魚の感想

twitterの外付けの感想置き場として使っています。

僕が「は??」ってなったラグビーのルール

こんにちは。ラグビー見てますか? 僕は見てます。魚の精巣です。

 

「なんか日本であるらしいし、ルール全然わかんないけど見てみっか~」くらいの気持ちで見始めたんですが、面白いですよ、ラグビー

 

日本はこの前、南アフリカに負けちゃいましたけど、全てにおいて大躍進でしたね。本当にお疲れ様でした……!

 

さて、ルール分かんない状態で日本戦だけ見てもしょうがないよな……と思って、テレビ放送される試合は全部録画して見てた僕なんですが

 

ラグビーのルール、まぁ~~よく分からん。

 

説明されるとなんとなくルール内容は理解できるんですが(試合中にルール説明するテロップや解説者の説明がめっちゃある)、初見だと「えっアレ反則なの?」とか「は? なにしてんの?」ってなることが多いです。

 

そういうわけで、今回は僕がラグビーW杯の試合を見ていて「は??」ってなったルールを挙げていきます。共有したい、この気持ち……。

 

ちなみにラグビーを見始める前の僕の事前知識は

  • とりあえずトライする
  • 前に投げちゃいけないらしい
  • ゴールは上(サッカーは下だけどその逆)らしい
  • アイシールド21は読んだことあるけどアメフトのルールはよく分からない

 くらいです。

あと小中とサッカー部だったので、サッカーのルールは一通り知ってます。オフサイドも中学二年生の時に覚えました。

 

なお、ルールを説明する以上どうしても引用する必要があるので、以下サイトから引用させていただいております。

www.jsports.co.jp

 

じゃあ紹介していきますよ。 

 

続きを読む

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド クリア記念にツイートをまとめてみた

ブレスオブザワイルドをクリアしたので、ツイッターに呟きまくっていたツイートやスクショを順を追って振り返っていきます。

 

続きを読む

メテオ・ドラゴンと僕

こんばんは、デュエル・マスターズのアプリが発表された勢いで書きなぐります魚の精巣です。

 

おそらく乱文になります失礼します。納豆のタレが指について臭いが取れません。

 

デュエマで1番思い入れが強いカードは何ですか? 僕はメテオ・ドラゴンです。

 

当時小学校高学年だった僕らの遊びはもっぱらゲームとデュエマでした。友達の家で遊んでいて親に外で遊べと言われたら公園でデュエマをやるのです。強風の日は中止です。

 

たとえ主人公じゃなくても

その頃のみんなの憧れはボルメテウス・ホワイト・ドラゴンでした。スペックは

 

コスト7

パワー7000

W(ダブル)・ブレイカ

このクリーチャーがシールドをブレイクしたとき、相手はそのシールドを持ち主の墓地に置く(そのS・トリガーは使えない)

 

です。

 

強い、カッコイイ、そしてマンガの主人公の相棒のカードということで、そのカードを持つ者はそれだけである種の権力を持てた程でした。

 

もちろん僕も欲しかった。でも当たらない。6弾のパックをちょっと買ったところで当たらないし、カードショップでは数千円で売られていて小学生には手が出ない。ボルメテウスは僕の相棒にはならない……なぜなら僕は主人公じゃないから……

 

欲しいものが手に入らないと僕はそれを早々に諦めるタイプなので、ボルメテウス・ホワイト・ドラゴンを諦め、まだ誰も目を付けていない、真にカッコイイドラゴンを相棒にする事にしたのでした。その果てに出会ったのがそう、メテオ・ドラゴンだったのです。

 

メテオ・ドラゴン

コスト7

パワー6000

パワー・アタッカー+4000

W(ダブル)・ブレイカ

 

……お世辞にも強いとは言えない。しかしそのビジュアルを見よ。

 

ヘラクレスオオカブトのように前へ突き出た角、重量感のある爪、ちょっとだけ吐いてる炎、そして頭と腕しか出ていない大胆な構図が、見えない部分への少年の想像力を掻き立てた……!

 

カッコイイ……! カッコイイじゃないか「メテオ・ドラゴン」!!

 

こうしてメテオ・ドラゴンを相棒に認定した僕は、相棒をカードスリーブ付きのデッキに組み込み、大事に大事に公園でデュエルをしていたのだった。

ちなみにメテオ・ドラゴン率いる僕のドラゴンデッキは友達のクリスタル・ランサーによくボコボコにされていた。

 

悪童H

H君という子がいた。

 

彼は体格に恵まれており、ジャイアンみたいなヤツだった。ジャイアンみたいなヤツなので他人のカードをよく盗んでおり、被害者が何人も出ていた。

 

 

しかし彼は嫌われているわけではなかった。なぜならば、カードを盗んでもすぐにバレるような位置に置いていたり、「実は俺、お前のカード盗んでたんだよね〜」と自分からすぐ白状してしまうからだ。

 

そういう茶目っ気が、どうにも嫌いになれないヤツだった。たぶん彼にとってはカードはデュエルをするためのものではなく、そういう奪い合いも含めて楽しむものだったんだと思う。

 

それに彼は話も面白く、嫌われるどころかむしろ好かれていた方かもしれない。そういうところも含めて、ジャイアンみたいなヤツだった。

 

そんなH君にとって、僕のメテオ・ドラゴンはいい標的だったのだろう。ある日、エアガンで撃たれて穴が空いた。

 

 

エアガンで撃たれてメテオ・ドラゴンに穴が空いた

 

 

人のカードをエアガンで撃つなコラ!!!!!

 

 

オイ!!!!! 穴空いたぞオイ!!!!!!

 

 

さすがに怒った……気がする。正直あまり覚えていない。

ちゃんと怒ったんだったっけ? むしろショックで逆に意気消沈していたかもしれない。

 

ちゃんとスリーブに入れておいたのに、しっかりと「生で見たいからスリーブ外していい?」とか言って裸に剥いたあとエアガンで撃ち抜きやがったあのヤロウ……

 

「まさか穴が空くとは思わなかった〜」じゃねぇよこのヤロウ

 

とはいえ、もう空いてしまった穴はふさがらない。当時の僕は弱くて文句も言えず、とりあえず目立たないように穴を取り繕い、スリーブに戻して、ひたすら落ち込んだ。

 

そして誓ったのだ。もうこのメテオ・ドラゴンは誰にも触らせないと……

 

消えたメテオ・ドラゴン

誰にも触らせていないのに、メテオ・ドラゴンが消えた。

それはエアガンで穴を空けられてから幾ばくも経たないうちだった。

 

あんなに大事にしていたのに、どうして無くしてしまったのか。いや、正直なところ、穴が空いたメテオ・ドラゴンに対して前のような羨望はもう持っていなかった。もう大事に思えなくなってしまっていたのだ。

 

傷モノのカードなんて恥ずかしいという気持ちがメテオ・ドラゴンを見るたびに広がり、気付けば腫れ物を扱うような丁寧さで触るようになっていた。嫌気が差し始めていた。

 

メテオ・ドラゴンの穴は物理的にも、精神的にも埋めることはできなかった。

 

メテオ・ドラゴンを無くしてしまったのは残念だけど、だからって困ったりはしないじゃないか、また新しいカードもどんどん出るし、もっとカッコイイカードだって出るさ。

 

あぁ、でも、メテオ・ドラゴン……ごめんよ。

 

 

友達とカードショップに行った。並んでいるレアカードの棚をみんなで眺める。悪魔神バロムやボルメテウス・ホワイト・ドラゴンが3,000円くらいで売ってあって、みんなは「高ぇ〜!」と騒ぐ。

僕はなんとなく“ま行”の棚を見てしまう。

 

ま、み、む、め……あっメテオ・ドラゴンが沢山ある。700円かぁ、安いなぁ……買えなくはないかな?

 

買うとしたら出来るだけ綺麗なヤツがいいなと眺めていると、ひとつだけ穴が空いているメテオ・ドラゴンがいた。

 

 

「俺のやァァァァァァァァ!!!!!!!」

 

 

叫んだ。はっきり覚えている。

 

 

「俺のメテオ・ドラゴンや!!! 絶っっっっっっっ対俺のメテオ・ドラゴン!!!! おかしい!!! ここにあるのおかしい!!!! 俺売ってないし!!!!! ハァ!?!?」

 

 

完全に気が動転していると

「あっそれ俺が盗んで売った〜」

 

H君だ

 

 

「やっぱりお前かいぃぃぃぃぃ!!! お前!!! 盗むなあ!!!! 売んなや!!!!!」

 

 

こうして僕とメテオ・ドラゴンは再会した。

結局売られていたメテオ・ドラゴンはどうしたかというと、僕が700円で買い戻した。

H君は謝ったけど1円も出してくれなかった。

 

当時も今もメテオ・ドラゴンのことでH君を恨んでいるわけではないが、H君のやったことは立派な犯罪なので普通に反省してほしい。

 

H君とはその後も仲良くし、僕が事あるごとにメテオ・ドラゴン事件を引き合いに出すので、カードを盗むことも無くなった。

 

小学生の卒業と同時にH君との交流は途絶えてしまったが、噂によると高校時代はラグビー部で恵まれた体格を活かして大活躍していたらしい。フェアプレイを重んじる立派なラガーマンになっていて欲しいものだ。

 

そして穴の空いたメテオ・ドラゴンだが、彼は今も実家で他のカード達と一緒に保管してある。

 

彼は傷モノだし、安物だし、別に強くないが……正真正銘、世界に1枚だけの僕の相棒なのだ。

 

さよなら夏休み

Goodbye summer vacation.

さよなら夏休み

 

大きなうねりの中であなたは変わった

実質は変わらないと人は言い大事な変化に目をつぶる

 

Goodbye summer vacation.

あなたはもうただの有休

 

Don’t touch my holiday.

私の休みに触らないで

 

確かに I don’t touch my holiday 私は自分の休みを使っていない

 

でもだからといって人の権利で自分の義務を果たすのね、ルールの変化に追いつけず

 

もういっそドン!と言っちまえ「無理です」

 

改革が起きて何かが変わった

でも見た目は何も変わっていない

 

今日もビルには電気が光る

 

Goodbye summer vacation.

実際のところ減ってる

 

Goodbye vacation.

ちゃっかり正月休みも減ってる

対戦ゲーム苦手な僕とテトリス99

こんばんは、月一更新になってきちゃった魚の精巣です。

 

更新頻度が下がっちゃった原因としては仕事が辛いとか、元気が出ないとか、いま長い文章を書きだめてるとか色々あるんですが、ぶっちゃけ1番の原因はSwitchやってるからです。

 

ブレスオブザワイルドめっちゃ楽しい。めっちゃ楽しいんですけど長くなるので今日はテトリス99も最近始めたんだよねっていうクソどうでもいい話をします。

 

テトリス99、けっこう面白い。

 

続きを読む

選挙で遭遇するルージュラみたいな婆さんとネット投票のアレコレ

こんにちは、セミの鳴き声が恋しい魚の精巣です。

 

選挙、またありますね。しょっちゅうやりますよねホント。

僕は憲法が~、与党が~、右左が~とかはあんまり興味ないんですが、「若者が選挙に行かないから~」とか言ってる人を見るとイラっとします。

 

続きを読む

ランチハローワークwith新卒

こんばんは、魚の精巣です。

 

気付けばブログ更新しないまま6月が終わりそうになってますね、ヤバイですね、まぁだいたいの理由はSwitchを買ったからなんですが。

 

ブレスオブザワイルドやってたら休日が一瞬で溶けるんですよ。

 

はい、そんなこんなで今日は軽い日記みたいな感じで書いて寝ます。すぐ寝ます。

 

新卒社員と昼飯に行った時の話

おかげさまで弊社にも新卒が入りました。

 

教育係になったのでアレコレ教えてます。

自分の仕事もままならないのに何で人に教えてるんだ? と自暴自棄になったりしながらなんとかやってます。

 

お昼も毎日じゃないけど一緒に食べに行ったりします。あんまりランチのお店に詳しくないんで、結構困ってます。

 

ある日も新卒と一緒に歩いて「いやぁ〜ここら辺全然分かんないんだわ」みたいな話をしていたら

 

ハローワークはどっちですか!!?」

 

って急にちょっと身なりが汚いおじさんに話しかけられまして、身構えました。っていうか怖かった。

 

えっなにこの人? アカン人か? ハローワーク行きたいの? なんで俺らに聞いたの? ってかスマホとか使えよ

 

一瞬で頭が混乱したんですが、なぜか脳は混乱の処理を放棄して「とりあえず新卒から遠ざけねば!!」と謎の先輩意識を発動させ、次の瞬間僕は……

 

ハローワークですね!? この道をまっすぐ行って交差点を右に行くと左側に見えてきます! ではこれでッ!!」

 

とめちゃくちゃハキハキとヤバそうなおっさんに道を教えて、新卒と一緒にさっさとサヨナラしていました。

 

素晴らしい対応力。これぞまさに先輩。

 

いやはや、新卒もこの先輩の毅然とした態度に感動を覚えただろうな、フフフ……

 

アレ? ちょっと待てよ……

 

これ「ランチよりもハローワークの場所に詳しい先輩」になっちゃってない?

 

え? なにこれ?

 

「あの先輩、ランチのお店とかろくに知らないのに何故かハローワークの場所だけハキハキ出てたな……転職すんのかな?」とか思われてたらどうしよう。いや、確かに仕事は辛いけど、通ってねぇ! まだ通ってねぇよ!?

 

ってかなぜ普段は方向音痴なのにハローワークの場所だけ妙に的確だったのだろうか? 本当に分かんない。

 

そんな感じのことがありました。お昼はラーメンを食べました。奢ろうとしたら「大丈夫ですか?」って言われました。

 

おわり、おやすみ。